進むビジネスシーンのカジュアル化、服装だけ変えて満足してませんか?

最近ふとネットニュースを眺めていて、おもしろい記事だなーと思ったものがあったので、

突然ですが皆さんにシェアさせていただきます。笑

 

こちらの日経電子版の記事です↓↓

御社はどこまでOK? ビジネスカジュアルの限界点 有名企業の社員84人に聞きました

 

最近よくききますよね、「クールビズ」からはじまり、「オフィスのカジュアル化」やら「スニーカー通勤」やら、、、

こういうのって大体、スーツをやめてカジュアルシャツやチノパンにしようとか、

ビジネスシューズやめてローファーやスニーカーにしようとか、

常に身に着けておくものベースでの話じゃないですか。

 

目立たないけどバッグの準備はお済みですか?忘れてませんか?

ということを今回思ったわけでございます。

 

おせっかいかもですが、バッグは何を合わせればいいかわかんないよー。教えてよー。

って方も実は多かったりするはず!(圧)

そういうのってちゃんと相談できる人わりと少なかったりしますからね。

 

そんな方のために、今回は私おすすめ、オフィスカジュアル対応のバッグ3選、お届けしてまいります!!!

 

まずオフィスカジュアル対応のバッグ、選ぶうえで重視するべきポイント3つがこちら↓

①A4ファイルが入る大きさかどうか
②派手すぎないカラーやデザインかどうか
③手のあくリュック、ショルダーバッグがおすすめ~

 

①A4ファイルサイズが入る大きさかどうか。

ビジネスシーンでの仕様を想定するにあたって、A4ファイルサイズというのは非常に重要です。

ペーパーレス化が進んでいるとはいえ、まだまだ書類は多いのが現状。

タブレット端末やペットボトル、折り畳み傘など・・・荷物は増えがちですよね~

小さすぎるサイズを選ぶより、ある程度の容量があるものをセレクトするのが〇です!

A4ファイルが入るものを選んでおけば、まず間違いはないでしょう!

 

②派手すぎないカラーやデザインかどうか。

休日などオフのシーンだけで使う鞄ならこれは気にしなくていいポイントなのですが、、

オンでも使う!という場合は、落ち着きのある色をセレクトするのがベターです。

特に初めてのオフィスカジュアルバッグなら、無難なブラックブラウンネイビーカラーを選ぶといいと思います!

使い始めて「あれ?うちの会社、もうちょっと攻めてもいけんなぁ」となったら、

次は少し攻めたカラーに挑戦するのがいいかもしれません!

 

③手のあくリュック、ショルダーバッグがおすすめ~

手は空けておくべき!と個人的には思います。笑

中でもリュックショルダーバッグは、普段使いでも使いやすいので特におすすめできます!

 

普段でも使いやすい=バッグを2つもたなくていい

ということになるので、いいことづくめです!

荷物の入れ替えの必要がなくなるので、手間や忘れ物が減りますし、

すこーし予算オーバーのバッグでも、2つ分だと思えば普段よりランクの高いものでも買えそうな気がしませんか?笑

 

 

この3つをポイントにわたくしセレクト、揃えてみました!↓↓

流行りのスクエアフォルム!ミニマルなヴィジュアルだけどこだわりはしっかり詰まったシンプルリュック
IS/IT(イズイット) No.975701

 

スタンダードかつスタイリッシュなデザインが今注目のブランド、IS/IT(イズイット)

その中でもこちらのリュックは特におすすめ!

バッグの顔となるフロント部分には、レザーが使用されていて、チープさは微塵もナシ。

通常レザーを使うとその分重たくなるんだけど、こちらのリュックはマチ部分(側面)はナイロンを使っているので、

814gと超軽量の仕上がり!

レザーを使っていてこれは驚愕の思いを禁じえません。

 

あと個人的にうれしいな~って思った機能が、こちらのクッションポケット!

タブレットはもちろん、スマホもバッグに入れる派の僕にとっては・・とても有難いのですー。

サイズも比較的コンパクトめのつくりで、女性でも持てるデザインだと思います!

このリュックを見る!

 

 

ラスボス級の高機能素材を使用!体へのフィット感は抜群でさらにカラバリも楽しめるレザーリュック
FT by FUJITAKA(エフティーバイフジタカ) ラプターシリーズ No.631712

 

日本での生産にこだわり、職人の確かな技術とデザイナーの新しい感性が融合したブランド、FUJITAKA(フジタカ)

そのフジタカのカジュアルラインにあたるFT by FUJITAKA(エフティーバイフジタカ)は、フジタカの良さを受け継ぎつつも

また違うアプローチの見える、個人的にもお気に入りのブランドです。

 

こちらのシリーズのリュックは車のシートにも使われるようなハイスペックなレザーに特殊な塗装をすることで

あらゆる耐性を高めた、バフのかかりまくったラスボスの最終形態のよう。笑

 

どれくらい強いかというと、これくらい。

●耐摩耗性 1kg/1000回 4級以上
●耐光性 紫外線照射/400時間 4級以上
●引裂強度JIS規格試験方法 メーカー品質規格と同等
●燃焼性FMVSS No.302自消性
●払拭試験ガソリン、ワックス、整髪料他4級以上

 

なんかハイスペック就活生の履歴書の資格欄みたいで、もうよくわかりません。笑

ただ一つ言えることは、一般的なレザーに比べてはるかにヘタりにくい、ということ!!

 

これちょっと個人的に欲しくなちゃって試し背負い(こんな言葉はないかもしれない)しに行ったんですが、

背負い心地は最高。体に沿うように、ぴったりとフィットします。

カラバリも4色と、レザーのバッグにしては多くて迷ってしまい購入には今で至らずですが・・・

うれしい悩みですが早く決めなくては。

 

同じシリーズでショルダーバッグやトートバッグなんかもあるみたいですね・・・

そちらも同様にめちゃめちゃカッコよくておすすめです~

このバッグをチェック!
このバッグをチェック!
このバッグをチェック!

このリュックを見る!

 

 

修行僧も惚れこんだ!と言われる強靭な素材をアウトドア用に昇華した、どこか懐かしさのあるショルダーバッグ
SILVER LAKE CLUB(シルバーレイククラブ) 朱子シリーズ No.134101

 

過酷な大自然の中でも耐えうるモノづくりがテーマとなっているブランド、SILVER LAKE CLUB(シルバーレイククラブ)

デザイナー自身の趣味でもあるフィッシングから落とし込まれた、機能的な素材やつくりが特徴が特徴となっており、

知る人ぞ知る玄人好みのブランドです。

 

シルバーレイククラブについて気になった方は、こちらの記事で語り散らしていますのでよろしければどうぞ~

 

「朱子」とよばれる名前も見た目も美しい素材を使用したこちらのショルダーバッグ。

 

この美しい素材のバックヤードには、こんな逸話が。

~~ 中国の修行僧が愛用したといわれるこの素材を気に入ったイギリス人が自国に持ち帰り、ゴム引きをしてアウトドアシーンで使えるようアップグレードさせた ~~

 

このエピソードをもとに日本で忠実に再現をしたそうです。

英国クラシックの雰囲気漂う、何とも言えない高級感が魅力になっています。

 

ちょっと色が明るすぎるかな?とお思いの方もいらっしゃるかもしれませんが、持ち手や付属パーツ、デザインのポイントになる部分には

フルタンニンレザーを使用しているので全体が引き締まって見えます。

 

かぶせのふたのついたその見た目は、さながら重厚なダレスバッグを感じさせるような仕上がり。

 

ショルダーベルトを使っての肩掛け使用だけでなく、上部に持ち手が付いているので、手提げ鞄としても様になります。

このショルダーバッグを見る!

 

いかがでしたでしょうか。

 

まだまだ寒い日が続いておりますがこれからはどんどん暖かくなる季節。

変わりゆく季節、来たる軽装ビジネスブームに向けて、バッグの準備を考えてみてはいかがでしょうか!

 

シルバーレイククラブの商品一覧

SILVER LAKE CLUB/シルバーレイククラブ ヘリンボーン ボストンバッグ 45cm 大容量 大きめ 旅行 バッグ プレゼント ギフト 男性 誕生日 彼氏 旦那
31,350円(送料込)
SILVER LAKE CLUB/シルバーレイククラブ トキオアキラジャパン ショルダーバッグ 30cm
93,500円(送料込)
SILVER LAKE CLUB/シルバーレイククラブ カワセミ ポシェット兼用 革巾着 スマートフォンサイズ 9cm レザー 旅行 バッグ プレゼント ギフト 男性 誕生日 彼氏 旦那
4,730円(送料込)
SILVER LAKE CLUB/シルバーレイククラブ オイルレザー レザースマートフォンケース スマホ レザー 革 本革 牛革 プレゼント ギフト 男性
9,680円(送料込)
SILVER LAKE CLUB CREEK/シルバーレイククラブ クリーク ハンター トートバッグ 旅行 バッグ 通学 通勤 プレゼント ギフト 男性 誕生日 彼氏 旦那
33,550円(送料込)

関連記事一覧