バッグの色は攻めても大丈夫、夏だから。~今季要チェックの攻めカラーバッグ3選~

じめじめ、もわっとした嫌~~~な天気が続いていますね、やまです。

まさに梅雨、なこの季節を超えるとやってくるのは夏!
楽しみにしている方も多いのではないでしょうか?
(ぼくは暑いのニガテですが・・・)

夏は当然服装もライトに、よりシンプルなものになりがち。
また、秋冬に比べ身に着けるアイテムが少ないぶん、ファッションの幅も狭まってしまうのも事実。

そんな夏こそ、バッグは明るめカラーで攻めてみましょう!
大丈夫です、夏ですから。

というわけで今回は!!!

夏を全力で楽しみたい人のための攻めカラーバッグを3つご紹介~~~

さっそくいってみましょう!

まずは、
そのカラーだけではなく、素材でもアウトドアシーンをもっと軽快にしてくれる、

SILVER LAKE CLUB(シルバーレイククラブ)のショルダーバッグ。

耐水性や耐久性に優れた素材で作られており、タウンユースだけではなくアウトドアシーンにもばっちり対応。

なんでも「サンブレラ社」というアウトドアファブリックブランドのアクリル素材を使用しているとか。

サンブレラ社・・・・はて・・・??
と思って調べてみると、なかなかにスゴイ会社。

アメリカ生まれのファブリックブランドで、ヨットの帆などのマリンファブリックにおいては
世界NO.1のシェアを誇っているんだとか。

その高い品質から、某みんな大好き有名レジャーランド(ディ〇ニーシー)のパラソルやカフェ前のオーニングなどに採用されているらしく、さすが世界No.1は伊達じゃないって感じ。

サンブレラ社の素材はヨットに使われるだけあってとにかく強く、撥水はもちろん、退色堅牢性、通気性、防カビ性までも高いという、鬼の耐久性を持った素材なのです。

そんな素材を使ったバッグ、急な雨でも安心ですし、カメラのお供なんかにもよさげ。

さらにさらに、フラップ部分の付属とかベルト部分なんかは牛革を使っていて、カジュアル~~なだけでは終わらない、まさにシルバーレイククラブって感じのニクイ采配も見せてくれています!!

外出する気持ちをかきたててくれる、そんなバッグです・・・!

つづいてのアイテム!

ライトな素材感、アシンメトリーなデザイン、コンビネーションのカラーリング、今から使わなきゃいつ使う!
てな具合に夏にぴったりな

LANVIN en Bleu(ランバンオンブルー)のショルダーバッグ。

ぱっと見ベーシックにも見えるデザインですが、ところどころにランバンオンブルーのエッセンス、遊び心がちりばめられたバッグ。

最大のウリはそのデザイン。
左右が非対称なアシンメトリーのデザインと、大胆なコンビネーションカラーの色遣いが最高に今っぽい。

ぼくのおすすめはモデルさんも着用しているオレンジカラー。
オレンジってちょっと派手すぎ・・・・
ていう心配は無用。

(モデルさんは長袖やけど気にしないで~~~)

目の痛くなるような蛍光色ではなく、ちょっとトーンをおさえた使いやすい色味なので、
夏のファッションにほどよくポイントを加えてくれます。

また底部分、マチの一部にはネイビーカラー、背面ポケット部分はグレーカラーと大胆なカラーリングも魅力。
単色だとちょっと物足りないな~てかたの思いも満たしてくれます。

素材は、暑い季節にうれしいライトなナイロンを主素材に使用しており、見た目も使い心地も軽い印象。整った格子柄の織目は見た目のきれいさだけではなくて、汚れなんかも目立ちにくそう。

幅が22センチと小ぶりですが長財布、500mlのペットボトル、手帳なんかも一緒にしまっておけるくらいの容量は持っていて、いい意味で見た目を裏切ってくれています~
さらにポケットも多くて、僕ぐらいの収納下手でもきちんと整頓して使えそうです!笑

最後はこちら!

小ぶりなサイズ感、でも使いかたは無数!
夏にもやっぱりレザーが持ちたい!という人のための、ちょっぴり大人の

FT by FUJITAKA(エフティーバイフジタカ)のショルダーバッグ。

一定数いるでしょう。

ぼくは、私は、わしは、いついかなる季節でもレザーのバッグが持ちたいんです!!
という方。

そんな声にお応えしまして、、
最後は夏にこそ使いたい、そんなレザーバッグをご紹介いたします。

FT by FUJITAKAというブランド、皆さんはご存知でしょうか。
日本でのデザイン、日本での生産にこだわったブランドFUJITAKA(フジタカ)のカジュアルライン、という位置づけで、今ぐんぐん来ている僕の中でも大注目のブランドです!

そんなブランドからピックアップするのは、まさに今、流行になっているミニサイズのショルダーバッグ。
このバッグ、エフティーバイフジタカの中で定番かつ人気となっているシリーズ待望の追加型。

アニリン染料という合成染料で染められたカウレザーは、発色が良く深い色合いに仕上がっています。
ほどよい光沢感のあるその素材は、使い込むほどに革本来の底艶が現れ、革の醍醐味である「エイジング」「経年変化」を存分に楽しめることでしょう。

小ぶりなサイズ感に感じますが、長財布もちょうどすっぽり収まる高さ20センチ。
外出時にもストレスを感じにくい、バランスの取れたサイズ感。

前面にスマホが収まるくらいのファスナーポケットが付いていたり、持った時体にあたる背面部分はメッシュ素材になっていたりと、日本製らしい心遣いあふれるデティールが満載。

特におすすめはアニリン染料の発色の良さが一番感じられるレッドカラー。
夏のシンプルなファッションにアクセントを加えてくれる、インスタグラマーもうれしい「映える」一品です!笑

いかがでしたでしょうか~。

紹介しました「今季要チェックの攻めカラーバッグ」。

今回は割と小さいアイテムをプッシュしてみました。
僕をはじめ、攻めカラービギナーは、小さいサイズの方が使いやすくておすすめです。

ぼくもミニサイズから試してみて、意外といける!!!
となったら大型のものにもチャレンジしてみようと思います^^

みなさんもこの夏は攻めカラーを取り入れてエンジョイしちゃいましょう!(キャラじゃない発言)

公式の商品一覧

FUJITAKA ACCESSORIES/フジタカ アクセサリーズ キーホルダー KYOTO Leather HAKU キーホルダー 【匠】彼氏 旦那 プレゼント ギフト 小さい コンパクト ミニ レザー 革 本革 牛革
7,700円(送料込)
FUJITAKA/フジタカ ディアマン レザービジネスバッグ A4 抜き手タイプ 2WAY レザー バッグ 通勤 ビジネスバッグ プレゼント ギフト 男性 誕生日 彼氏 旦那
42,900円(送料込)
FUJITAKA ACCESSORIES/フジタカ アクセサリーズ レビュー財布 名刺入れ メンズ 本革 レザー カードケース シンプル 新入社員 就活 転職 就職 リクルート ビジネス ブランド スリム 薄い
15,400円(送料込)
SILVER LAKE CLUB/シルバーレイククラブ オイルレザー レザースマートフォンケース スマホ レザー 革 本革 牛革 プレゼント ギフト 男性
9,680円(送料込)
FT by FUJITAKA/エフティー バイ フジタカ ジェイ クロスショルダーバッグ レザー 大容量 大きめ 旅行 バッグ プレゼント ギフト 男性 誕生日 彼氏 旦那
28,600円(送料込)

関連記事一覧